Naoaki Yamamoto / Professor

2011 着任

1950横浜市に生まれる
1975愛知県立芸術大学大学院修了

主な展覧会

2016「NIHON画ー新たな地平を求めて」(豊橋市美術博物館)
2015「絵の始まり 絵の終わり」(武蔵野美術大学美術館)
2013
日本画の伝統と革新(神奈川県立近代美術館)
聖なるものへーひそやかな祝祭(茨城県近代美術館)
2012扉そして帰還、(愛知県美術館)
2011現代美術の展開—ザ•ベスト•コレクション展(神奈川県立近代美術館)
2010芸術選奨文部科学大臣賞、神奈川文化賞受賞
2009山本直彰展 ―帰還する風景― 開催(平塚市美術館)
2004超日本画宣言――それは、かつて日本画と呼ばれていた(練馬区立美術館)
2002第1回東山魁夷記念日経日本画大賞入選
2001椿会展出品 (SHISEIDO GALLERY)(同’02〜’05)
1998現代美術の手法3〔日本画〕  純粋と越境――90年代の視点から展(練馬区立美術館)
1996
山本直彰展—DOOR— 開催(神奈川県民ホールギャラリー)
1987第14回創画会展で創画会賞受賞
1979第14回現代日本美術展出品(東京都美術館)
1978第5回創画会出品(2007退会)

現在 武蔵野美術大学特任教授、 和光大学非常勤講師

「DOOR EX」1998年 261×417.5cm キャンバス、岩絵具、箔、樹脂、膠(練馬区立美術館蔵)