Kei Arai / part-time lecturer

1967栃木県宇都宮市生まれ
1990筑波大学芸術専門学群日本画 卒業 92同大学院修了
2000東京藝術大学大学院博士後期課程保存修復日本画 修了/博士(文化財)
現在東京藝術大学大学院 保存修復日本画 准教授

主な展覧会

2016佐藤美術館 25周年記念展
2015
「第6回 日経日本画大賞展」上野の森美術館
2014個展 DAM GALLERY/ソウル
「荒井経の仕事」さくら市ミュージアム
「尖20回記念展」京都市美術館
「夏目漱石の美術世界」東京藝術大学大学美術館ほか
「天上の舞 飛天の美」サントリー美術館
「岡倉天心没後100年記念展-天心の思い描いたもの」/茨城県近代美術館
荒井経・酒巻洋一 二人展/潺画廊
2013「ミニマル|ポストミニマル」宇都宮美術館
2012 個展 DAM GALLERY/ソウル
「記憶の写像 荒井経・長田堅二郎・酒巻洋一」アートフェア東京 
「光あれ!光と闇の表現者たち」栃木県立美術館
「日中美術展 日本画と工筆画」東京美術倶楽部
2010個展 潺画廊/世田谷
「三叉景 荒井経・及川聡子・園家誠二」ギャラリー和田/銀座(以後毎年)
2008個展 MA2 GALLERY/恵比寿
2007 個展 潺画廊/世田谷
2006 個展 潺画廊/世田谷
個展 羽黒洞・木村東介/湯島
個展 佐藤美術館/新宿
「損保ジャパン美術財団選抜奨励展」損保ジャパン東郷青児美術館
「第12回 尖展」招待作家 京都市美術館
2005「VOCA現代美術の展望・新しい平面の作家たち」上野の森美術館
2004個展 潺画廊/世田谷
2003個展 BASE GALLERY/京橋
2000「VOCA現代美術の展望・新しい平面の作家たち」上野の森美術館
「見えない境界―変貌するアジアの美術」宇都宮美術館
「栃木県美術の二十世紀Ⅱ 千年の扉」栃木県立美術館
1998個展 コバヤシ画廊/銀座
1996個展 コバヤシ画廊/銀座
1991演劇「MACBETH」(演出:鈴木忠志)舞台装置制作 水戸芸術館ACM劇場
1990「アートフェスティバルMITO10月展」水戸芸術館現代美術ギャラリー

現在、文化財保存修復学会理事、美術文化振興協会評議員、明治美術学会会員

べろ藍の風景 「光あれ!光と闇の表現者たち」栃木県立美術館 2012

荒井経『日本画と材料ー近代に創られた伝統ー 』2015年武蔵野美術大学出版局

第28回 倫雅美術奨励賞