gFALギャラリーは2002年に発足し油絵研究室を企画母体として、日本画学科研究室、彫刻学科研究室、版画研究室の協力により、展覧会の企画運営を行っており卒業生を中心とした有望な若手アーティストの表現の発信地を目的とした大学内ギャラリーです。

2017年度展示 作家 松岡 学

2016年度展示 作家・村瀬 都思

2015年度展示 作家・因幡都頼

2014年度展示 作家・萩谷但馬

2013年度展示 作家・森美樹

2011年度展示 作家・熊澤未来子